競艇初心者がオススメする舟券購入の強い味方『テレボート』とは

スポンサーリンク
経年変化とスポーツと

40代オッサンの新たなる挑戦!

今年2月10日より、競艇デビューしました。

 

公営競技自体が初挑戦の私。

競馬にはまったく興味がなく、なぜ競艇を始めたのか?

それは何と言っても、的中率の高さにあります。

 

スポンサーリンク

競馬と競艇の違い

競馬と競艇 写真

 

1レース6艇で行われる競艇。

1着を当てる単勝であれば、確率は1/6。

2着までに入る艇を当てる複勝なら、確立は1/3まで上がります。

 

競馬だと最大18頭立てのレースがあり、そのレースの単勝は1/18。

競艇は競馬よりも、的中率が高いことがわかります。

 

競艇選手は、「A1」「A2」「B1」「B2」までの4階級(クラス)に分けられます。

級別は勝率を基に、毎年1月と7月の半年に1度更新されます。

A1クラスともなると、約1,600人在籍している競艇選手のうち、上位20%しか入れない狭き門。

その分A1クラスの選手は、他の階級よりも強いことを示しています。

 

競艇はG1レースになると、A1クラスの選手しか出場できません。

しかし、その他のレースでは、階級混合のレースが普通に行われています。

なんならレースにもよりますが、男女混合レースまでもが普通にあります。

 

例えば、A1選手が1号艇、その他2~6号艇がB1やB2選手だとすると、「1号艇のA1選手は1着だろうな」と予想できます。

競艇は「1コースにいる選手の勝率が高い」とされているからです。

1号艇の選手が必ずしも1コースからスタートするわけではありません(進入固定レースを除く)が、1号艇にA1選手がいれば、大抵1コーススタートがセオリーだからです。

 

A1選手が1号艇で、その他B級選手であれば、1着A1選手の的中率は高くなります。

まぁその分、単勝や複勝のオッズが低く、レースによっては、購入した分の金額がそのまま戻ってくるだけということも、ざらにありますけどね(笑)

払戻金が期待できるとしたら、2連単・2連複、3連単・3連複という、1着から3着までを順番に、または組み合わせで当てる方式で舟券を購入すれば、的中後は購入金額の倍以上の払戻金を狙うことができます。

単勝や複勝と違い、確率が低くなるからこそのオッズが高くなるということですね。

 

ここで、競馬での役割「馬」「騎手」「調教師」を、競艇で考えてみました。

なんせ公営競技初心者が言うことなので、間違っていたらごめんなさい🙇

 

競馬競艇
モーターやボート
※ 抽選で各レーサーに割り当てられる
調教師選手
※ 選手自らモーターを整備・調整する
騎手選手

 

表からもわかるとおり、競馬で言う調教師と騎手の役割を、競艇では選手が一手に引き受けます。

当てがわれた馬を、自分好みに調教する。

そして戦える馬に変える。

競艇選手は、それを一手に引き受ける。

そんな感じです。

 

モーターやボートは、抽選で割り当てられるため運頼み。

競艇選手は、調子の悪いモーターを自らの力で整備・調整し、勝てるモーターにします。

競馬で言うところの調教師・選手としても超一流なのが、競艇のA1クラス選手なのです。

 

競艇選手には競馬選手にはない側面があり、A1クラスの選手ともなると、実力と整備能力を兼ね備えた超一流の猛者たち。

A1選手の勝率が高いとは、そういうことなのですね。

 

的中の喜びを味わいたい方なら、単勝複勝で購入すれば、長く楽しめる競艇。

自分の応援している選手に投げ銭感覚で投票できる楽しみも、競艇にはあるのです。

 

▶ 関連記事はこちら

初心者目線で見た競艇|ファン心理による投げ銭感覚で舟券購入が可能
競艇と聞いて、あなたは何をイメージしますか? 競艇ですか? 競馬・競輪・オートレースと同じ公営競技の一つで、ギャンブルのイメージが強いですけど・・・ 一般的なイメージは、競馬と同じ『ギャンブル』...

 

気づく女性 画像的中率が高いなら、私もやってみようかしら。
競艇には女性選手もいるし、実力が物を言う世界。
男性選手に勝っちゃう女性選手を応援したいなぁ♪

 

舟券購入をお考えのあなたに、オススメな購入法をご紹介します。

 

スポンサーリンク

テレボートは舟券購入の強い味方

疑問な女性 画像競艇に興味あるので舟券購入したい!
でも、どこで購入できるの?
泣くビジネスマン 画像競艇場が近くにない!
なんせ北海道だから・・・
疑問な高齢男性 画像予想を見ながらの購入って、できるの?

 

競馬で馬券を購入するように、競艇では”舟券”を購入します。

舟券を買いに行くとしたら、全国24か所のボートレース場、またはボートレースチケットショップで購入することができます。

 

ボートレース場所在地 画像

【画像引用:BOAT RACE『ボートレース場』より】

 

でも、ちょっと待ってください。

私、北海道在住なんですが、一番近いボートレース場でも、群馬県にある桐生競艇場。

買いに行くなんて、気軽にできるものではありません。

 

舟券1枚100円で購入するために、わざわざ交通費や宿泊費かけてまで、購入しに行きますか?

絶対しないですよね。

旅行ついででも、ない限りは。

 

北海道は競馬場であれば、中央競馬の札幌と函館競馬場、地方競馬なら帯広と紋別競馬場の4か所あります。

しかし、競艇場は一つもありません。

本州の人よりも北海道民の競艇熱が低い原因は、これでしょうね。

 

テレボートは外出先や自宅にいながら、タイムリーにネット投票できる

じゃあ、北海道民は競艇を楽しむことができないのか?

全くそんなことはありません!

今や時代はネット投票により、舟券が購入できる時代に。

競艇場から遠く離れたところに住んでいる人でも、テレボートならスマホやパソコンで舟券購入ができちゃいます。

 

外出先や自宅からでも簡単に、タイムリーでネット投票。

簡単に舟券購入可能なテレボートは、指定する銀行口座をお持ちの方であれば、会員登録できます。

 

テレボートが指定する銀行口座 画像

【画像引用:BOAT RACE ネット投票会員登録サイト『ネット投票会員登録』より】

 

私は、ポイント還元率の高い楽天銀行で登録しております。

上記、指定銀行の口座があれば、お好きな銀行で登録すれば良いでしょう。

銀行によっては、テレボート会員登録キャンペーンを行っているところもありますので、詳しくは各銀行サイトをご覧ください。

 

■ テレボート会員登録の流れ

「BOAT RACE ネット投票会員登録サイト」より、登録口座別の会員登録画面へ進む
※ 指定する銀行の口座がなければ、銀行口座を作成してから行うこと

② 必要事項を入力し、登録する

 

上記の流れで、テレボート会員登録を完了します。

登録完了時には

「加入者番号」「暗証番号」
・ PCインターネット投票時に使用する「認証用パスワード」「投票用パスワード」
・ スマートフォン投票時に使う「認証番号」

が配信されます。

この5つ全てを、必ずメモしておきましょう。

そうすることで、スマホでもパソコンでも、テレボートの利用が可能となります。

 

テレボート 会員の魅力 画像

【画像引用:BOAT RACE『キャンペーンだけじゃない!テレボート会員の魅力』より】

 

登録には、入会金・年会費は一切かかりません。

舟券は100円からネット投票可能(最低入金1,000円から)で、全国24会場で行われるレース全てに対応!

レース予想やLIVE&リプレイ映像が無料で利用できるようになるので、遠く離れた場所でもタイムリーに競艇を楽しむことができます。

≫ テレボート会員登録はこちら

 

テレボートは『BOAT RACE オフィシャルサイト』と併せて使う

テレボート インターネット投票 画像

【画像引用:テレボート『BOAT RACE インターネット投票』より】

 

テレボートは、登録した銀行口座から都度入金(最低1.000円から)し、舟券を購入するシステム。

購入した舟券が的中した場合の払戻金は、一度テレボートが保管し、当日の夜か次の日の朝(登録銀行メンテナンス等の場合)までに、テレボートに登録した銀行口座へ振り込まれます。

 

払戻金は、レースが終了するたびに確定します。

実際、テレボートへの入金が1,000円だけだったとしても、100円で購入した舟券が的中し、200円払い戻しとなる場合

1,000円(入金額)-100円(舟券購入)+200円(購入した舟券が的中)=1,100円

となり、テレボートに的中した200円が保管されます。

この1,100円が、次のレース以降の購入限度額としてカウントされます。

他に購入する舟券がなければ、当日の夜か遅くても翌日の朝までに1,100円が口座に振り込まれ、1,100円を元手に、別レースの舟券購入もできるわけです。

 

一日の入金額は、最低1,000円から。

私は1日の入金を1,000円だけと決めて、競艇ライフを楽しんでいます。

予想がうまく当たると、その日一日、長くレースが楽しめます。

まぁ賭け方次第では、一瞬で入金額の全て没収となることもありますけどね💦

競艇などの賭け事は、のめりこみ過ぎないように楽しみましょう!

 

テレボートは入金してから舟券を購入し、的中すれば払戻金が清算され、振り込まれるシステム。

ようは、舟券購入と払い戻しに特化したシステムなんです。

✓ レースのライブ映像や、展示航走の様子が見たい
✓ 予想を参考に、舟券を購入したい

という方は『BOAT RACE オフィシャルサイト』を、テレボートと併せて使います。

 

各レースのライブ映像が、タイムリーに視聴できる

競艇のレース映像 画像

【画像引用:BOAT RACE『ライブ&リプレイ』より】

 

BOAT RACE オフィシャルサイトから、各競艇場の

・ レースのライブ映像
・ 過去のレース映像
・ 展示リプレイ

が視聴可能です。

遠く離れた場所でも、レース前の展示航走で各選手の調子を確認したり、レースのライブ中継を視聴できるため、より一層、競艇をタイムリーに楽しむことができます。

 

購入したレースは、ライブ中継を見ながら応援。

的中すれば、テンション上がりますよ!

逆にはずれたら、何とも言えない虚無感に襲われますけどね(笑)

 

コンピューター予想やマイ予想設定で、的中率向上の手助け

BOAT RACE コンピューター予想 画像

【画像引用:BOAT RACE『コンピューター予想』より】

 

BOAT RACE オフィシャルサイトでは、無料でコンピューター予想を見ることができます。

また、コンピューター予想やマイ予想は自分の好きなようにカスタマイズでき、今までの成績データから、より自分好みの予想を取得することが可能です。

 

BOAT RACE お気に入り設定 画像

【画像引用:BOAT RACE『お気に入り設定』より】

 

こんな便利な機能がテレボートに登録すれば、無料で利用できちゃう!

大変お得ですよね♪

 

また、テレボート会員であれば、スポーツ紙4紙の予想を公開している『予想NAVI』が、無料で閲覧可能に!

BOAT RACE オフィシャルサイトと、スポーツ紙4紙の予想を照らし合わせながら、より的中率を高めることが期待できます。

≫ 予想NAVI登録はこちら

 

テレボート会員になったら、嬉しい特典も

テレボート 会員限定キャンペーン 画像

【画像引用:BOAT RACE『現在開催中のキャンペーン』より】

 

テレボート独自の特典やタイアップキャンペーンなど、競艇って実は、キャンペーンが多く開催されている公営競技でもあります。

ここでは、私がテレボートに登録して知った特典や、キャンペーンをご紹介します。

 

登録する銀行によっては、キャンペーンも

テレボート 各銀行キャンペーン

【画像引用:楽天銀行、住信SBIネット銀行『テレボート会員登録』より】

 

テレボート会員登録する際は、登録する銀行でキャンペーンが行われていないかを確認してみましょう。

銀行によっては、キャッシュバックキャンペーンなどを行っています。

私はテレボート会員登録後に、そのようなキャンペーンを知ったため、キャンペーンの恩恵を受けれませんでした💦

これから会員登録考えている方は、キャンペーンの有無を確認してからにしましょう。

 

テレボート会員になったら、郵送物が届いた!

テレボートから届いた郵送物 写真

 

テレボートから届いた郵送物 写真

 

テレボート会員になったら、郵送物が届きました!

上の写真が、登録した2月に届いたもの。

下の写真が、今月3月に届いたものです。

 

テレボート会員になったら必ず全員に届くものなのかは、わかりません。

私の場合、ほぼ毎日1,000円ずつ入金してたら届きました。

 

3月に届いた「2021年度テレボートオリジナル手帳」は、カレンダー付きの手帳として使えるのはモチロンのこと、前年度の男女別賞金ランキングトップ10なども掲載。

 

2021年度テレボートオリジナル手帳 中身 写真

 

競艇ファンにとっては、ヨダレものの手帳ですね!

 

郵送物が毎月届くものかどうかは、わかりません。

届くのであれば、来月以降も楽しみです。

 

メール通信では、各競艇場のキャンペーン情報などが届く

テレボートメール通信 画像

 

郵送物の他には、メール通信が定期的に配信されます。

このメールを見ていただければおわかりのとおり、競艇って本当にキャンペーンだらけ(笑)

新規競艇ファンの獲得はモチロン、末永くファンでいてもらうための取り組みが、これでもかと厚く行われているんですね。

 

 

競艇は、公営競技です。

舟券を購入して楽しむ方もいれば、舟券購入せずとも、レースを見て楽しむだけの方もいます。

公営競技なので、ギャンブルの側面があることは否めません。

しかし、スポーツ選手を応援するように、競艇選手の生き様をお金を賭けず、純粋に応援するファンも多くいらっしゃいます。

テレボートへの会員登録は、入会金・年会費ともに無料で行え、お金を賭けずにレースのライブ映像が視聴できます。

 

人それぞれの楽しみ方ができる競艇。

楽しみ方の幅を広げるためにも、テレボートへの会員登録はオススメですよ。

競艇初心者の私ですら、日々楽しめてますからね♪

≫ テレボート会員登録はこちら

 

 









コメント